青少年団体指導者研修会

  • 2015.01.15 Thursday
  • 10:44

昨夜、富士宮市教育委員会主催の青少年団体指導者研修会へ参加させていただきました。今回は「ジュニア期のスポーツ活動におけるケガへの処置・対応の留意点について」という内容で、アカイケ鍼灸接骨院の赤池院長に講演とテーピングの実技を行っていただきました。

 

怪我の防止という点では直ぐに役立つものばかりで、チームへフィードバックしていきたいと思います。指導者の方々も早々に実践する準備をしていたので変化があるかと思います。

 

講演自体も役立つことばかりでしたが、一番驚いたことはビクトリー保護者会長と指導者の方々の熱心さ。残念ながら他のチームの指導者の方は見かけなったのですが、ビクトリーからは会長以外にも指導者が3名参加。しかも、テーピングを施してもらうサンプルを買って出るなど、子供達の怪我防止のために真剣に取り組んでくれる姿に熱意を感じました。

 

テーピングを施してもらうには衣服は邪魔です。大勢の人の前で裸になるのは抵抗があると思いますが、文字通り一肌脱いでくれました。まさに体を張った青少年健全育成^_^;

 

この指導者の方々なら子供達を預けて安心。指導者の方々の違った一面と熱意・勉強熱心さを見られて良かったです。質問が多かったけど^_^;

 

 

アカイケ鍼灸接骨院の皆さん、富士宮市教育委員会の皆さん、ありがとうございました (_ _;)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM